高速で
泊まれる施設

高速道路で泊まることができる施設

高速道路の利用方法はさまざまだと思いますが、高速で泊まれる施設の利用が便利で快適であるということを、今回はご紹介したいです。
私も通過と休暇だけで利用したことのある佐野サービスエリアでが、ここでの宿泊料金は、1名1室5,250円でハイシーズンやトップシーズンだと高くなりますが、通常はこの料金です。
ここでカードを使えば、ポイントがたまりますよね。お得に使えます。

家族で利用する場合ももちろんO.Kです。各料金表はサービスエリアのwebで確認できます。建物はペンションみたいできれいですね。
高速からいったん降りずに宿泊できるというのがいいですよね。休日割引や深夜割引を活用できますし、ポイントもつくというメリットがあります。

施設内容は一般のホテルとかわりないですね。電子レンジやポット、コインランドリーもあって、ネットもできます。
チェックインは午後3時〜夜中の11じまでで、チェックアウトは午前11時までですから、夜中に到着して宿泊して、道路の混雑状態などを見ながら出発ってこともできるんですよね。
ネットで予約状況も確認できますし、もちろん予約もできます。高速道路を利用して、ゆったりと帰省したいという方はぜひぜひおすすめです。足柄SAなどは大浴場もあるんですよ。宿泊しなくても、この浴場は利用できるようです。


Copyright (C) 徹底分析!ETCカード All Rights Reserved